*

AppleはiWatchに最先端メディカル分野の専門家を活用か?

時計



cnetに掲載されていた記事からです。

iWatchについて、どんな機能が搭載されるのか、憶測はあっても、なかなかリーク情報が出てこない様に思います。相当Appleのガードが高いのでしょうか。そんな中、具体的なAppleの動きからその機能を想像するしかありません。今回もそんな情報のひとつです。



Appleが最近採用した専門家2人から、iWatchに健康関連の機能を盛り込もうとしている様子がうかがえるということです。ひとりはSano Intelligenceというベンチャー企業にいたNancy Dougherty氏、もうひとりは医療機器の会社Vital ConnectにいたRavi Narasimhan 氏です。



Sano Intelligenceにいた時のDougherty氏の仕事はユーザーの血液の読み取りと、分析です。血液の読み取りと言っても、針をちくっと刺すわけではありません。もしそんなのがiWatchに使われたら嫌ですよね。血液のリーダーは、ペタッと貼り付けるだけだそうです。血液を採取する必要はないのです。そして血液中のブドウ糖レベルの分析ができるといいます。この技術は糖尿病患者にとっても朗報です。実現すれば、ライバルに大きく差をつけることができる機能です。



もうひとりNarasimhan氏はバイオセンサーを担当するチームのマネージャーでした。Vital Connectのセンサーは、歩数や体温、心拍数を測るだけでなく、ユーザーの転倒も検知できるということで、シルバーユーザーとその家族向けに非常に役立つ技術だそうてす。



これらはiWatchに搭載されるだろう機能のほんの一部に違いありません。それでも期待値を高くしてくれる情報ではありませんか。



(本文おわり)

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

2014/01/20 | iWatch

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

関連記事

新着記事

slooProImg_20170627081944.jpg

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

記事を読む

slooProImg_20170621003211.jpg

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

記事を読む

slooProImg_20170616202401.jpg

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

記事を読む

slooProImg_20170616014639.jpg

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

記事を読む

slooProImg_20170614073912.jpg

ティムクックCEOがAppleの自動車プロジェクトとその目的について述べる

TechChrunchに掲載されていた記事からです。 Appl...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

slooProImg_20170627081944.jpg
Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

slooProImg_20170621003211.jpg
iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

slooProImg_20170616202401.jpg
新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

slooProImg_20170616014639.jpg
あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

slooProImg_20170614073912.jpg
ティムクックCEOがAppleの自動車プロジェクトとその目的について述べる

TechChrunchに掲載されていた記事からです。 Appl...

→もっと見る

PAGE TOP ↑