*

iPhoneの2機種時代突入のわけ

iPhone 6発表イベント



InvestorPlaceに掲載されていた記事からです。

近年のAppleのiPhone販売戦略を見ると明らかに中国という巨大市場を意識している事がわかります。iPhone 6/6Plusが中国で人気を博しているのは、その成果があらわれたからでしょう。



だからといっても、Appleのメイン市場はやはり地元米国である事に違いありません。米国と中国という文化から通信インフラまで隔たりが大きい市場の両立を模索しているのが現在のiPhone開発の状況ではないかと思われます。



ブロードバンドインターネット利用は米国と中国で大きく異なるもののひとつです。収入の低い中国ではPCやタブレットの利用は多くなく、80%の人々はモバイルによってネットにアクセスしているのだそうです。PCなどの代わりですから、スマートフォンではあっても、より大きな画面を持つファブレットと呼ばれる機種に人気が集まります。



特に多くの人々はファブレットをテレビ代わりにも使うらしいです。Adweekによると、中国のモバイルユーザーの71%はモバイルでテレビ番組を視聴しているのだそうです。米国の場合は28%とのことです。



また国民の収入の違いは無視できません。2013 World Bank figuresによると、一人あたりのGDP(国内総生産)は、米国が$53,042 です。それに対して中国では$6,807ということです。



この収入差の問題に対しては、廉価版iPhoneの販売という選択肢が最も効果的と思われます。しかし、「安物iPhoneの発売はしない」というポリシーについて妥協する余地はAppleにはなさそうです。個人的にもここは譲らないで欲しいと思っています。



2013年にAppleは初めて2機種のiPhoneを発売しました。iPhone 5sとiPhone 5cです。当初iPhone 5cは廉価版iPhoneではないかと予想されていました。確かにフラグシップの5sと価格とスペックを若干落とした5cという機種構成にはなりましたが、5cは廉価版ではなく、ミドルレンジという位置づけが中途半端だった事は否めません。個人的には大好きで、5cも購入しましたが、世間の評価は今ひとつだったのが残念です。中国でも5cより5sの方が評価が高かった様です。



そして2014年のiPhoneは前年のミドルレンジ戦略をキッパリと捨て、ハイレンジのみで、しかも大画面戦略に打って出ました。画面が大きくなったiPhone 6とファブレットの部類に入る超大画面のiPhone 6 Plusです。今回の2機種戦略は、米国と中国の消費者に上手く刺さったのが見て取れるといいます。



それは販売数が物語っているということです。すなわち米国ユーザーの場合、ざっくり4分の3がiPhone 6を購入しました。それに対して、ファブレットの人気が高い中国では、全体の45%のユーザーがiPhone 6 Plusを購入したとのことです。つまりは2機種戦略が上手く米国と中国のユーザーの志向を捉えたということが言えます。



どういうことかというと、収入の高い米国では、パソコンやタブレットも保有しているユーザーが多く、スマートフォンに過度な大画面を要求する人が少ない。また中国のユーザーは収入が少ないから廉価版を提供するという短絡的な事ではなく、スマートフォンをパソコンやタブレットの代わりに使う人が多いということからファブレットのiPhone 6 Plusを投入したというわけです。



そういう意味で、ますますAppleにとって重要な中国市場を睨んだ2機種戦略は今後もしばらく続くことになるだろうと思います。



(本文おわり)

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

2015/02/26 | iPhone

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

関連記事

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

記事を読む

iOS 11が動作しているiPhone 8のリーク写真

こんにちはapprofanです。iPhone informerに掲...

記事を読む

初代iPhoneを彷彿させるデザインが美しいiPhone 8コンセプト画像

こんにちはapprofanです。cnetに掲載されていた記事からご...

記事を読む

AppleはSamsungからiPhone向けOLEDを2年間で 9200万個購入するらしい

こんにちはapprofanです。MacRumorsに掲載されてい...

記事を読む

iPhone 8の価格はやはり1000ドル以下、販売は10月か11月になる?

こんにちはapprofanです。iLoumgeに掲載されていた記...

記事を読む

新着記事

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

記事を読む

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

記事を読む

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

記事を読む

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

記事を読む

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

→もっと見る

PAGE TOP ↑