*

大型画面のiPhoneは必要ない!その3つの理由

iPhone 5c



Time誌が「大型iPhoneが必要である3つの理由、必要でない3つの理由」という記事を掲載しました。ここでは「大型iPhoneが必要ない3つの理由」に着目してご紹介します。

先週ウォール・ストリート・ジャーナルはAppleが大型iPhoneを準備中と報じました。しかし、この報道にはあいまいな点が少なくないとTime誌は言います。そうは言ってもインパクトのあるニュースだけに、世界中のガジェット関連ニュース、ブログはもちろん、有名紙もこのニュースを取り上げています。



しかも報じられている内容は、あたかもAppleがiPhoneの大型化に取り組まないと、時代に取り残されると言わんばかりの報じ方がなされています。iPhoneが大型化の波に乗れておらず、売上に陰りが出ているというわけです。



しかし、Time誌はそれに対して、2つのことを知る必要があると言います。ひとつはAppleの業績は未だ好調であり、陰りなどないということです。2つ目はiPhoneの大型化は未だ噂レベルであって、それ以上でもそれ以下でもないということです。



大切なことはユーザーが本当に大型iPhoneを必要としているのかどうかということです。Time誌は結局大型iPhoneは必要ないと言いたかったようです。そこで「大型iPhoneが必要ない3つの理由」をとりあげます。

1.ユーザーは本当に必要としているのか



Time誌は600種類以上のスマートフォンについて、スクリーンサイズとユーザーの評価に相関関係があるかどうかを調べています。



スクリーンサイズとユーザー評価



縦軸はスクリーンサイズ(インチ)で横軸がユーザー評価(最大5.0)となっています。このグラフを見る限り、スクリーンサイズが大きいほどユーザーの評価が高いというような明確な相関関係を認めることはできません。つまり画面サイズが大きいからと言って、ユーザーの評価に影響はしていないということなのです。



ネット上のツイッターやSNS、ニュースサイト、ブログなどの論調の多くは、Appleが大型iPhoneを作るのは当たり前であって疑いの余地なしというものが多いです。



しかし、我々iPhoneユーザーは何年もiPhoneを使ってきましたが、画面サイズに不満を持ったことはありません。iPhone 4sまでの3.5インチでも、iPhone 5からの4インチ画面でもみんな喜んで使っています。まずはそういった事実に立ち返って、画面の大型化を議論すべきだとTime誌は言います。

2.アプリ開発者のことを考えてる?



画面サイズの変更について実はユーザーはあまり影響がないのです。なぜなら与えられたサイズのiPhoneを使うだけだからです。影響があるのはむしろアプリ開発者でしょう。



画面サイズの多さという点についてサムスンの右に出るものはいません。彼らは2ダースほどの画面サイズの異なるスマートフォンを販売しています。画面サイズの変更に躊躇しない会社の筆頭です。



ところがAppleはそもそも姿勢が違うとTime誌は言います。製品づくりにおいて、Appleの最も大きな感心事は、ユーザーエクスペリエンスを高めることです。



iOSユーザーの80%が最新のiOS 7にアップグレードしています。またApp Storeはライバルのアプリ販売サイトより、はるかに信頼性が高いです。それもこれもユーザーエクスペリエンスを高めることへのAppleの姿勢に基いています。



そんなAppleが今までと異なった画面解像度のiPhoneを世に出して、わざわざアプリ開発者の頭を悩ますようなことをするでしょうか。ユーザーは4インチより5インチの画面でAngry Birdをやりたいと思っているでしょうか。



もしかしたらAppleは新型iPhoneの開発において、いくつかの画面サイズをアイデアとして検討しているかもしれません。しかし、Appleという会社はアプリや画面の比率、解像度などの一貫性を損なうことについて、決して甘い判断を下すことはない会社です。



常にユーザーや開発者がハッピーになることを最優先に考えている会社が、必要があまりない画面の拡大を行うことはとても考えにくいのです。

3.Appleの市場はライバルとは違う



昨年2013年の夏、ネット上では廉価版iPhoneの話題で盛り上がっていました。しかし、いざ蓋を開けてみたら、ご存知ミドルレンジのiPhone 5cのことであり、廉価版というのが「ガセネタ」であったことが明らかになりました。



当時ネット上では「Appleが中国という巨大市場を失った」「Appleは何を考えているのか」「価格戦略の失敗」とか色々なことを言われました。Appleは廉価版を販売すると一言も言っていません。単にみんなが廉価版という噂とAppleが廉価版で中国や新興国に攻勢をかけると勝手に信じていただけです。



Appleの戦略は廉価版などではありません。2年前の機種を廉価版として未だ市場に提供していますが、Appleのターゲットはあくまでハイエンド市場だったということがiPhone 5cの件で明らかになったわけです。



実は大型iPhoneの場合もこの廉価版の事例に似ています。Appleは一言も大型iPhoneをリリースするとほのめかしたことはありません。ライバルがみな大型化しているので、Appleも追随するに違いないとアナリストが勝手に予想しているだけというのが実態ではないでしょうか。



ライバルがすべて大型化しているわけですから、そこに市場があることは確かでしょう。しかし、AppleはiPhoneの大型化などにおそらく関心を持ってはいないでしょう。今まで極力画面の種類を増やさないようにしてきたポリシーに違反するではないですか。



そんなことをしなくても、4インチのiPhoneを喜んで使ってくれている大きな市場がAppleにはあるのですから、大型化などする意味など実は全くないのです。



(本文おわり)

MacユーザーならiPhoneスタンドもマックでしょう。

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

2014/02/01 | iPhone

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

関連記事

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

記事を読む

iOS 11が動作しているiPhone 8のリーク写真

こんにちはapprofanです。iPhone informerに掲...

記事を読む

初代iPhoneを彷彿させるデザインが美しいiPhone 8コンセプト画像

こんにちはapprofanです。cnetに掲載されていた記事からご...

記事を読む

AppleはSamsungからiPhone向けOLEDを2年間で 9200万個購入するらしい

こんにちはapprofanです。MacRumorsに掲載されてい...

記事を読む

iPhone 8の価格はやはり1000ドル以下、販売は10月か11月になる?

こんにちはapprofanです。iLoumgeに掲載されていた記...

記事を読む

新着記事

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

記事を読む

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

記事を読む

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

記事を読む

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

記事を読む

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

→もっと見る

PAGE TOP ↑