*

iPadはそろそろノートパソコンの代わりに使える様になったか?

スクリーンショット 2015 04 12 15 47 58



GottaBe mobileに掲載されていた記事からです。

iPadが登場して5年になります。ポストPCと言われ、iPadが普及するに伴いパソコンの販売が落ち込むという現象が世の中に起こっているのは事実です。もちろんそれはiPadの機能がノートパソコンの機能に追いついたということではなく、今までノートパソコンを使っていた人の中に、iPadの機能で十分という人達がいたからに他なりません。



2015年、iPadはどのくらいノートパソコンに近づいたのか、iPadとノートパソコンを比較した記事がGottaBe mobileに掲載されていたのでご紹介します。


iPadはノートパソコンの代わりになるのか



冒頭にも書きましたがi、Padに適したユーザーがiPadに最適なアクセサリーを使うという条件であれば、iPadはノートパソコンの代わりになるとGottaBe mobileは断言しています。iPad AirやiPad Air2なら多くの人達を満足させることができるだろうと言います。



ストレージは128GBまでオプションがありますし、iCloudをうまく使えば十分な方も少なくありません。また、iPhoneと連携することで更に快適なコンピューティング環境を入手できます。



「プリンターへの印刷は可能なのか?」と疑問を持つかたもいるかもしれません。一昔前ならiPad(というかiOS)に対応したプリンターは多くありませんでした。しかし、最近はiOS対応をうたったプリンタやWi-Fi対応のプリンタが多くなりましたので、印刷で困ることはほぼなくなったと言っていいと思います。



パソコンがなくてiPadだけなら、「どこにデータやアプリのバックアップをとったら良いのか」という疑問が生じます。しかし、今や「iCloudにバックアップができます」と明確に言うことが可能です。写真やアプリ、ドキュメントなど、Appleのサーバーに預けてしまえば、iPadにもしものことがあっても、元に戻すことができます。



だからと言ってiPadも万能ではありません。もちろん、写真やビデオの編集もiPadでできますが、プロの方が使うには非力だと言わざるを得ません。その様な方はやはりハイエンドのパソコンを購入された方が良いでしょう。



またiPadでMicrosoft Officeを使用することはできますが、仕事でバリバリ使うのであれば、iPadだとまだ画面が狭すぎると思います。噂の12インチのiPad ProなどはまさにOfficeドキュメントを使う人向けとして登場してくるのかもしれませんね。


iPadをノートパソコンの代わりに使うならアクセサリは必須



iPadのソフトウェアキーボードで本格的な文字入力はやはり厳しいものがあります。なのでもし、iPadをパソコン代わりに使いたいのであれば、Bluetoothで接続できるiPad用のキーボードカバーもしくはiPadを立てるスタンドが付いたキーボードを購入した方が良いです。



たとえば私が愛用しているマイクロソフトのモバイルキーボードは絶対おすすめです。今までいくつもiPad用のキーボードを購入しましたが、これが一番良かったです。




コンパクトな割にしっかりしていて、電車の中で膝の上においても十分キー入力ができます。また質感も安っぽくなく、マットな感じで仕上がっているのが気に入っています。マイクロソフトはマウスやキーボードとなると結構優れた製品を生み出しますね。他にも色々なタイプのキーボードが数多く発売されているので、選択肢は多いです。



iPadをパソコン代わりとして利用するのであれば、デジタルカメラで撮影した写真をiPadに転送する必要があります。デジタルカメラのSDカードをiPadに接続するためにiPad SDカードアダプターが必要になります。これはAppleの純正品が用意されています。



また外部モニターやプロジェクターとの接続をする場合はHDMIアダプターやApple TVなどが必要になりますので、こうしたアクセサリも用意しておけば万全ですね。


iPadがノートパソコンより優れている5つのこと



iPadとノートパソコンを比較することでiPadの良いところを見ていきたいと思います。ただノートパソコンといっても価格帯で機能や性能が異なりますので、ここではiPadと同じ5万〜6万円のノートパソコンと比べています。


ポータビリティ



iPad Airの重さは約470グラム位で、iPad Air2は更に軽く440グラム程度です。そして厚さは6〜7.5mmと非常に薄いです。それに対して479ドルのHPノートパソコンの重さは2.3キログラム、厚さは25mmあります。iPadのポータビリティは非常にすぐれています。


バッテリーライフ



iPad Air、iPad Air2のバッテリー持ち時間は約10時間です。500ドル程度のノートパソコンであれば、最もバッテリーライフが長いモデルでも4〜5時間程度だということです。私も普通に使っていてiPad Airのバッテリーを一日の上で使い切ったことは一度もありません。


使いやすさ



Windowsノートパソコンの場合、現在のWindows 8もしくは8.1になりますが、従来のWindowsインターフェイスががらっと変わったため、使いにくいことこの上ありません。単純にiPadと比較したらiOSの使いやすさに軍配をあげざるをえません。


ネット接続性



iPadのWi-Fiモデルとノートパソコンを比べればネットとの接続性に変わりはありません。しかし、iPadにはセルラーモデルという選択肢があります。私もiPad Airのセルラーモデルを使用していますが、ネットに常時接続していると、さっと開いてすぐネットに接続できますから、非常に便利です。ただし、本体価格が1万円高く、キャリア回線費用が痛いところではあります。


カメラ



iPad Air、iPad Air2にはフロントにHDカメラ、背面に5メガ、もしくは8メガピクセルのカメラを搭載しています。最近、iPadで写真を撮っている人を多く見かける様になりましたねぇ。またiPadのカメラはホワイトボードに書いた議事を記録したり、ドキュメントをスキャンする時などにも活用されています。対して廉価版のノートパソコンにはフロントにビデオチャット用のカメラはあっても、背面カメラはほとんど見かけません。


ノートパソコンがiPadより優れている5つのこと


作業の生産性



多くの作業を効率よくこなそうとする時に、iPadで弊害になるのが、一度にひとつのウインドウしか開くことができないという点です。他のドキュメントを参照しながら、メールを書くとか、ビデオを観ながらチャットをするなどの作業をiPadで行うことはできません。いつかAppleが解決してくれるとは思いますけどね。


ストレージ



iPadの場合、内蔵のストレージは最大128GBです。それに対して廉価版ノートパソコンだと500GBから750GBあります。その代わりiPadのストレージはフラッシュメモリなので非常に高速なのですが、人によってはそれよりも容量が重要というケースも当然あります。iPadにも外付けドライブの様なアクセサリ製品はありますがまだ高価です。今のところはクラウドディスクに頼らざるを得ません。


接続ポート



iPadの外部ポートはライトニングポートとイヤホンジャックしかありません。非常にシンプルです。しかし廉価版ノートパソコンにはUSBポート、SDカードリーダー、HDMI、イーサーネットなど複数のポートが用意されています。iPadでもいくつかは増やすことができますが、アダプターが別途必要になります。


画面サイズ



iPad AirとiPad Air2の画面サイズは9.7インチ、iPad miniだと7.9インチになります。しかし廉価版ノートパソコンの場合、11インチ、13インチ、15インチ、17インチから選択することができ、どれもiPadより画面サイズが大きいです。iPad AirのRetinaディスプレイは非常に精細で美しいですが、人によってはそれよりも画面サイズの方が重要です。


プログラム、カスタマイゼーション、Flash



今まで作業していたノートパソコンのプログラムがiPadでも使えるとは限りません。パソコンのOSとiOSは異なるので、互換性はありません。開発者がiPad用にもソフトウェアを提供してくれない場合、iPadに移行できないケースは多々あり得ます。



iPadはiPhone同様Appleによる制限が多く、自分好みに自由にカスタマイズすることはできません。脱獄というハッキングをすれば可能になりますが、セキュリティの問題があるためやめたほうがいいです。



iPadはこれもiPhone同様アドビのFlashに対応していません。まだ時々Flashを使っているWebサイトがありますので、その場合コンテンツを表示することすらできない場合があります。



以上見てきたことからもおわかりの様に、iPadはノートパソコンよりも優れている点は少なくないので、完全にiPadに移行してしまうことは可能です。しかし、どうしてもiPadに映ることができないユーザーがいることも確かです。ただ、iPadも着々と進化していますし、アプリも増えてきています。WebサイトもiPadに対応したところも多くなりました。いずれはかなりの人達がiPadだけで過ごせる時代が来るのではないかと思いますね。



(本文おわり)

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

2015/04/12 | iPad

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

関連記事

ipad-pro-gaming-100628676-orig.jpg

iPadがタブレット市場でシェア1位を維持している理由

Market Realistに掲載されていた記事からです。 2...

記事を読む

slooProImg_20160322032730.jpg

ついに出ました!9.7インチiPad Pro

ウワサ通りではありましたが、9.7インチiPad Proが発表され...

記事を読む

ipad_pro_review_video_1200.jpg

Appleはタブレット販売において2015年も依然としてトップだった!

Patently Appleに掲載されていた記事からです。 A...

記事を読む

slooProImg_20160106082342.jpg

Apple Pencilのあの細いボディに15個も半導体が使われているらしい!

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iPa...

記事を読む

DSC01329.jpg

3D TouchがiPad Proや噂のiPad Air 3に搭載されないワケ

BGRに掲載されていた記事からです。 実はiPad Proの実物...

記事を読む

新着記事

slooProImg_20170407080526.jpg

初代iPhoneを彷彿させるデザインが美しいiPhone 8コンセプト画像

こんにちはapprofanです。cnetに掲載されていた記事からご...

記事を読む

slooProImg_20170406194217.jpg

AppleはSamsungからiPhone向けOLEDを2年間で 9200万個購入するらしい

こんにちはapprofanです。MacRumorsに掲載されてい...

記事を読む

slooProImg_20170406064751.jpg

Skype for Macがバージョン7.50にアップデート、Share Extensionなどの新機能追加

こんにちはapprofanです。9to5Macに掲載されていた記...

記事を読む

slooProImg_20170405235207.jpg

iPhone 8の価格はやはり1000ドル以下、販売は10月か11月になる?

こんにちはapprofanです。iLoumgeに掲載されていた記...

記事を読む

slooProImg_20170302073113.jpg

iPhone 8だって?いや、iPhone Proでしょ!

こんにちはapprofanです。ZDNetに掲載されていた記事か...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

slooProImg_20170407080526.jpg
初代iPhoneを彷彿させるデザインが美しいiPhone 8コンセプト画像

こんにちはapprofanです。cnetに掲載されていた記事からご...

slooProImg_20170406194217.jpg
AppleはSamsungからiPhone向けOLEDを2年間で 9200万個購入するらしい

こんにちはapprofanです。MacRumorsに掲載されてい...

slooProImg_20170406064751.jpg
Skype for Macがバージョン7.50にアップデート、Share Extensionなどの新機能追加

こんにちはapprofanです。9to5Macに掲載されていた記...

slooProImg_20170405235207.jpg
iPhone 8の価格はやはり1000ドル以下、販売は10月か11月になる?

こんにちはapprofanです。iLoumgeに掲載されていた記...

slooProImg_20170302073113.jpg
iPhone 8だって?いや、iPhone Proでしょ!

こんにちはapprofanです。ZDNetに掲載されていた記事か...

→もっと見る

PAGE TOP ↑