*

Apple Musicって本当のところどうなの?識者はどうみてる?

Apple Music



AV Watchに掲載されていた記事からです。

WWDC 2015基調講演でかねがね噂になっていたApple Musicが発表されました。個人的には最も注目していたサービスなので、日本で提供されるのか、料金はいくらになるのか、どんなサービスなのか注目していました。



結果的にサブスクリプション型音楽配信サービスで、6月30日から100ヶ国以上で提供、利用料は月額9.99ドルということでした。当然日本も100ヶ国に入っていると思いますが、正式な発表が無いので若干の不安はあります。



日本での価格が不明なのも気になります。月額1,000円くらいか、単純円換算すると1,200円ですが、日本の音楽業界がからむので、1,500円、いやもしかしたら2,000円以上?みたいなこともあり得ます。個人的には1,500円以上ならちょっと考えてしまいます。



何れにしても、ユーザーがどのくらい音楽が好きで日頃聴いているのかで価値観が変わりますから、利用料が高い、安いは人それぞれでしょう。そもそもサブスクリプション型音楽配信サービスは音楽好きなユーザー向けですからね、Appleファンかどうかはそもそも関係ありません。Androidユーザーも利用可能らしいので、このサービスが気に入れば誰でも利用できるのもまた特徴です。



ところでこうした音楽配信サービスに詳しくない私としては、識者がこのApple Musicをどうみているのか気になるところです。インプレスのAV情報サイトAV Watchが記事を掲載していましたので、詳しくはそちらをご覧頂きたいのですが、私が気になった点をいくつかご紹介したいと思います。


Apple MusicはiTunes配信カタログそのもの

Apple Musicで提供される曲は、iTunes Storeのライブラリとほぼ同じもので、音質つまりビットレートなども全く同じものが提供されるということです。このことは何を意味しているかというと、あるアルバムの内、何曲かをiTunesで購入済みなら、未購入の残りの曲も同じ音質で聴くことが可能になるということです。


月額約10ドル(日本でスタートする場合の価格は明らかになっていない)でiTunesのもつライブラリを「購入したものとまったく同じ状態で」聴けるとなると、それはなかなかに強烈な体験になる。買う行為の意味が問われてしまうほどだ。



これは全く同感で、個人的には1,000円程度で利用できるのなら非常に魅了的なサービスと言わざるを得ません。特に通勤電車やドライブ中にながら聞きをする身にとって、好きなジャンルの曲を、そこそこの高音質で好きなだけ流し続けることができるのは嬉しい限りです。



ただし、Apple Musicはストリーミングサービスであるため、通信ができないと再生できないという制約があります。私は今もiTunesで購入した曲をデバイスにダウンロードせず、ストリーミングで聴いていて、何も問題を感じていません。従ってApple Musicも普通に使えると思っています。

Beats1てなんだ?

今回Apple Musicと同時にBeats1と言うサービスが発表されましたね。このサービスはサブスクリプションに加入していなくても、誰でも無料で利用できるネットラジオ的なサービスだということです。



存在だけは知っていましたが、日本では提供されていなかったiTunes Radioというサービスかあります。Beats1はこのiTunes Radioが、改称・発展したもので、Apple Musicが提供される国では同時に提供されるといいます。



日本でもiTunes Radio改め、Beats1が提供されるのでしょうか。実に楽しみです。

有料プランの意味

Apple Musicはサブスクリプション型音楽配信サービスということですが、今回有料プランのみの提供ということになります。ライバルと思われるSpotifyについてAV Watchの記事は次の様に述べています。

 欧米で人気のSpotifyは「広告による無料プラン」を用意、機能制限と楽曲数と広告で有料プランへリードする流れだ。一方で、Spotify利用者の多くが無料プランにとどまっている、との指摘もある。

今回Apple Musicがいきなり100ヶ国以上でサービス開始されるという発表に驚いた方もおられると思います。実はその秘密をとくカギがこの「有料プランのみ」にあるのではないかとのことです。



音楽権利者の多くは有料モデルをコンテンツ提供の条件としていて、日本のレーベルも例外ではないと言います。



Appleも音楽権利者も利益を得ることができ、サービス利用ユーザーも割安感を感じることができるなら、とても素晴らしいと思います。そのためにも是非とも米国並みの利用料を期待したいですね。



(本文おわり)

このソニーのヘッドホンがいい感じ!

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

2015/06/10 | Apple

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

関連記事

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

記事を読む

ティムクックCEOがAppleの自動車プロジェクトとその目的について述べる

TechChrunchに掲載されていた記事からです。 Appl...

記事を読む

Appleは新社屋Campus 2の建設にもApple品質を要求。建設業者は困惑

こんにちはapprofanです。Dedital Trendsに掲...

記事を読む

ブランドロイヤリティ、蓋を開ければApple独占だった

こんにちはapprofanです。BGRに掲載されていた記事からご...

記事を読む

AppleがAirMacルータ製品のチームを解散したらしいです

iDownloadBlogに掲載されていた記事からです。 A...

記事を読む

新着記事

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

記事を読む

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

記事を読む

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

記事を読む

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

記事を読む

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

→もっと見る

PAGE TOP ↑