*

Apple Watchを運転中に使用すると道路交通法違反なのか

Driving distractions resize



Wareableに掲載されていた記事からです。

Apple Watchを入手された方々のハンズオンレポートを興味深く拝見させていただいております。私は予約が15分ほど出遅れたおかげで5月10日以降出荷組になってしまいましたので、まだ手にしていません。私の腕には以前から使っていたPebbleが今もついています。実はPebbleでもiPhoneの通知を受けたり、iPhoneのミュージックやカメラをリモートで操作したりすることができますが、やはりApple Watchが待ち遠しいです。



ところで英国ではスマートウォッチを扱っているApple、Google、サムスンなどに対する訴訟がおこっているそうです。訴訟をおこしたのは弁護士のStephen Joseph氏です。訴訟の内容はスマートウォッチを装着しながら運転中に、ドライバーが小さな画面に表示された内容を確認するのに時間がかかり非常に危険だということです。ドライバーがスマートウォッチを運転中に利用しないように指導教育する費用として10億ドル(約1200億円)を要求しているといいます。



実際に英国のTransport Research Laboratory(運輸調査研究所)が先月調査したレポートによると、ドライブ中にスマートウォッチの画面をチェックして視点が戻ってくるまでに平均2.52秒かかることがわかったそうです。ちなみにスマートフォンの場合1.85秒、同乗者と会話をする場合は0.9秒だったそうです。やはりスマートウォッチの画面の小ささが影響しているのでしょう。



機種によるとは思いますが、私も運転中にPebbleに通知が届くと、やはりちらっと見てしまうのですが、言われてみれば、画面の小ささと視認性の悪さで時々見入ってしまうことがあります。確かに危険ではあります。



ところで、日本の場合平成11年に道路交通法が改正されています。トヨタレンタリースのホームページから引用してみました。

「携帯電話等を手に持って通話したり、画面に表示された画像を注視すること」について、禁止規定が設けられ るとともに、この規定に違反し道路における交通の危険を生じさせた場合(交通事故)に限って3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金が科されることになりました。【道路交通法第71条 5の5 運転者の遵守事項】



携帯電話を運転中に利用すると、罰金が科せられるというのですが、危険なポイントは「片手がふさがれる」ということと、「画面に表示された画像を注視する」という2点です。



スマートウォッチの場合、腕に巻き付いているので一応ハンズフリーではあります。しかし、画面を注視するという点においては、携帯電話やスマートフォンと変わりません。いやむしろ上述の様に小さな画面は視認性が劣ることでかえって危険かもしれません。



道路交通法はスマートウォッチがまだほとんど世の中になかったため対象になっていません。しかし、今後スマートウォッチによる事故が増えた場合、道路交通法がまた改正されるのかもしれません。



英国ではメーカーに対して、運転中は通知などを受け付けないドライビングモードを標準で装備すべきだと訴えています。確かにそのような機能が必要でしょう。これからApple Watchをつけて運転される場合は、こうした点に十分注意し、画面を注視しないように気をつけたいものです。



(本文おわり)

Apple Watch用の木製スタンドです。これも悪くないです。

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

2015/04/26 | Apple Watch

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

関連記事

新着記事

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

記事を読む

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

記事を読む

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

記事を読む

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

記事を読む

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

→もっと見る

PAGE TOP ↑