*

【発表直前】Apple Watchについて、やっぱり気になる7つのこと

Apple watch complications



Bussiness Insiderに掲載されていた記事からです。

3月9日にApple Watchの詳細が発表されるのは間違いないでしょう。すでに発表された情報、直前になって噂として登場してきた様々な情報なども交錯しています。ともかくAppleからの正式な発表を聞くにあたり、「7つの気になることが」Bussiness Insiderにまとめられていましたのでご紹介します。発表イベントをご覧になる時に、この7つのことについてどんな発表がなされるのか注目してみてはいかがでしょうか。


1.充電はやっぱり毎日おこなうのか?



Appleは「毎晩Apple Watchの充電が必要になるだろう」ということをこれまで述べています。寝る前にiPhoneも毎晩充電しているので、一緒にやればいいだけのことです。しかし、睡眠の状態もウオッチしてくれたりするのであれば、「夜中も腕につけたままにしなければいけないのでは?」とか思ってしまいます。私のPebble君は3〜4日は充電せずに動いてくれます。せめてこのくらいバッテリは保って欲しいですねぇ。噂になっている「節電モード」というものに期待せずにはいられません。


2.ハイエンド機は結局いくらになるの?



Apple Watchの価格ですが、一番安価なSportsモデルは349ドルだと言われています。「はい、もう私にはこのモデルしか選択の余地はありません」というのが正直なところです。が、誰しも怖いもの見たさというのはあります。他の2モデル、Apple Watchの通常モデルと、泣く子も黙るApple Watch Editionがあります。このハイエンドEditionモデルは18金だということです。噂では5,000ドル〜10,000ドル(約60万〜120万円)といいます。もし本当なら我が家では家宝として金庫にしまって、レプリカを床の間に飾るような驚き価格です。実際にAppleはハイエンド機をいくらで販売するのでしょうか?


3.各種リストバンドはいくらになるの?



Apple Watchには数多くのリストバンドが用意されています。Apple Watchを購入するときは、どのリストバンドにするか相当悩むことになるはずです。やっぱりリストバンドも人気のものは品薄になったりして、プレミアがついてYahooオークションなんかで売られたりするのかなぁ。ま、そんなことはともかく、おそらくリストバンドも、ものによって価格が違ってくると思われます。そうなると、どのリストバンドを選ぶか、価格も気にしながら悩むことになるわけで、ユーザーとしては文字通り悩ましいことになりそうです。リストバンドの価格にも注目しましょう。


4.初回発売時に搭載されるのはどんなアプリ?



9月の発表の時にはユナイテッド・エアライン、BMW、スターウッドホテルなどの3rdパーティ製アプリが紹介されました。Appleはこの新しいガジェット発売に向けて、おそらく表面下で息のかかった開発者にアプリの開発を依頼しているはずです。果たして3月9日あっと驚く様なアプリが発表されるのか期待したいところです。


5.Apple Store以外でも購入できるのか?



Apple Watchは今までのApple製品と異なります。例えばiPhoneならApple Storeで機種(6/6 Plus)と容量、キャリア、色などを伝えれば、それで購入できます。しかし、Apple Watchの場合、手にとって着けてみて、気に入らなければ他のリストバンドに変えて、また身につけて確認して一番気に入ったものを購入するということになると思います。特にハイエンド機なら相当慎重に取っ替え引っ替え身につけながら選ぶでしょう。Apple Storeでそのような購入態勢が取れるのでしょうか。それともハイエンド機は、高級ファッションブランド店で販売するのでしょうか?


6.防水機能ってどうよ



再び私のPebble君の話で申し訳ないのですが、Pebbleは防水加工されています。従って腕につけたまま洗い物をしたり、シャワーを浴びたりもできます。いつも身につけているものだけに、防水加工は必須になってくると思います。先日ティム・クックCEOがApple Watchをつけたままシャワーを浴びたという話が報じられましたので、どうやら最低でもその程度の防水加工はなされているようです。ただ、防水といってもいくつかレベルがあります。身につけたまま泳いでも大丈夫か?長い時間水没しても問題ないかとかです。このあたりの防水機能にも注目です。


7.まだ発表されていない機能があるのか?



9月の発表イベンドでもティム・クックCEOはApple Watchの機能をいくつか紹介しました。個人的には不必要な機能をごたごたと付けるのはやめてもらいたいと思っています。まぁ、Appleならそんなことはないと信じています。シンプルで「これは便利!」と思わず唸ってしまう機能が搭載されることを期待したいですね。



(本文おわり)

機能はシンプルですが、軽くて、iPhoneとも同期するスマートウォッチPebble君は私のお気に入りです。

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

2015/03/07 | Apple Watch

人気の投稿とページ

Google Adsens

カテゴリー

関連記事

新着記事

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

記事を読む

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

記事を読む

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

記事を読む

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

記事を読む

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

クパチーノのApple Parkに行ってきたよ!

こんにちはapprofanです。 出張で米国シリコンバレーに来てい...

Watch OS 4トイ・ストーリーフェイスのアニメはただ者ではない

iDownloadblogに掲載されていた記事からです。 WW...

iOS 11新しいFiles appの主要機能10選

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 iOS...

新しいiPad ProモデルのパフォーマンスがMac Book Proより高い件

the Mac Observerに掲載されていた記事からです。 ...

あなたのiPhone 7、iPhone 7Plusをスピードアップする6つのTips

iPhone Hacksに掲載されていた記事からです。 デジタル...

→もっと見る

PAGE TOP ↑